Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

底辺から早稲田きたけど質問ある?

偏差値40台の不良から早大生になった人のブログ

【アメリカ横断旅行記5日目】ラスベガスからザイオン国立公園へ。正直期待以上だったので楽しみ方と見どころをまとめてみる。

スポンサードリンク

どーも、ショウゴです。今日は遊び尽くしたラスベガスを後にザイオン国立公園に向かいます。この日のルートは250キロ程度で短め。朝8時にはマウリシオ宅を出ていたので12時には到着しました。でーも、途中の道がすごかった。

f:id:shogs:20151024011619j:plain

山の間を縫って進むように道が作られていてて、ビッグサンダーマウンテン的なスリル(笑) こんな感じの道がたまに出てくるのでアメリカの運転飽きません。

到着

この日は所謂RVパークと言われるキャンピングカーが泊まれるスペースにステイ。料金がひとりあたり500円程度ですw カラフルなバンが僕たちの車。

あ、書いていなかったけれどキッチン付のミニキャンピングカーみたいなもので基本的に寝泊りから料理までしております。自然の中で寝れるっていいね!

Zion National Parkって?

で、メインのZioin Narional Parkの紹介。グランドキャニオンとかイエローストーンは知っている人多いけれどザイオンってあんまり聞かない名前ですよね。正直自分も旅行の計画立てるまで全然知らなかった。ところが着いてみたらめちゃくちゃおもろい。

Narrows River Walk

ザイオンで一番有名なのが川の中を歩いてひたすら上流へ向かうリバーウォーク。全部行って往復すると8時間かかるらしいですw 両サイドを岩に囲まれながら川岸や川の中もハイキングできるのがめちゃくちゃ楽しいそう。長すぎるので中間地点で折り返して4時間くらいのハイクを楽しむ人が一番多いみたい。

たーだ、この日は前日や朝に軽く降っていた雨の影響で道が封鎖されてしまっていました。谷が狭いので急激に水位が増えやすく鉄砲水で人が亡くなるケースが絶えないそうです。インフォメーションセンターで話を聞くと、「5週間前に7人死んだよ~~」みたいな情報もらってガクブル。ってことで川の入り口だけ見て帰ってきました。入り口だけでも迫力すごかったので上までいったらもっと楽しかったのでしょう。でもそれなりに楽しめました!

Weeping Rock

f:id:shogs:20151023111418j:plain

 岩からどこからともなくしみだして滴りだしていることからweeping(涙を流す、滴り落ちる)岩と呼ばれるこの岩。あたり一面が断崖絶壁のような岩肌に囲まれているのに水が降ってくるのは自然の不思議?なんだかパワースポットっぽい神妙な気分になります(笑)

Emerald Pool Trail

f:id:shogs:20151023112633j:plain

あたり一面緑!!!(ちょっと枯れてるけど)に囲まれてるのでエメラルドプールって名前。(だと勝手に解釈した)緑の中に浸れてめっちゃ気持ちいいです。山の中じゃなくて、周りが岩に囲まれている中に緑が固まっているこの変な感じがプールっぽい!

 

こんな感じで公園内で大自然の雄大さにひたれるザイオン国立公園。個人的にはヨセミテより迫力あるし、そこまで大きくない(とはいってもでかい)中にかなり違う表情のスポットがあったのでいい意味で期待を裏切られました!西の国立公園を回るのであればいくべし!!!

ってことで今日はここまで。明日はあのアンテロープに向かいます!!