底辺から早稲田きたけど質問ある?

偏差値40台の不良から早大生になった人のブログ

「動詞化するサービスを作りたい」16新卒石塚翔吾

スポンサードリンク

f:id:shogs:20160412090310j:plain

こんにちは。サイバーエージェント16新卒の石塚翔吾です。

昨日4月11日付で、渋谷クリップクリエイトへ配属されました。

www.shibucli.co.jp

希望を出した理由はざっくり、厳しい環境が一番自分にあっていると思うから。

経験値的に、バスケほぼ初心者から100人も部員がいる関東常連校でちゃんと試合に出れるまで上達したり、全国偏差40代から早稲田合格したりと下剋上っぽい過程が多かったのでなるべくスタートラインは小さいところから始めたいと思っていました。

さて、せっかく入社したてなので今考えているやりたいことを3つほど書いてみます。

1.動詞化するサービスを作りたい

動詞化するサービス?って言われるとよくわからないかもしれませんが、結構みんな普段から使っている動詞化したサービスってあります。

「ぐぐれよ!」とか、「ラインしといて!」って完全にサービス自体が動詞になってますよね。こういった、広くみんなの生活の中に入り込んで使われるサービスを今後作れたらなーと思っています。サービス作るからにはみんなに使ってほしい!

 

2.渋クリを「事業会社」にしたい

渋クリは現在第二創業期。toB向けにインフルエンサーを巻き込んだ動画企画の提供が現在の柱事業です。ここから動画企画を作るときにためているナレッジを使って、サービスつくりの方向にも手を出せたらと勝手に考えています笑

スタートアップがtoB向けドメインから始めて、キャッシュをため、サービス作りに踏み込んでいくというのはよくある展開なので、ちょうどこの「転換」できるタイミングで入れたのは非常にラッキーです。足元の既存事業を担当して力をつけながら、会社の次のステップを模索していきます。

 

3.チームで頑張る能力を身に着けたい

上の二つはやりたいこと、なんですが3つ目だけ課題から入ってます。そう、「みんなでがんばろーぜっ!」みたいのすごく苦手です。

バスケの時も、みんなで練習するというより、練習時間の前後に一人で黙々とトレーニングするとか、勉強もまわり巻き込むというより昼休みになった瞬間一人で図書館こもるし授業抜け出して予備校いって勉強するしみたいな、「勝手に頑張る」ことしかしてこなかったんです。でも、上の二つを成し遂げるにはきっとそういう個人軸の話から離れなくてはいけないなと。

ということで、これから巻き込んで巻き込まれての循環をみなさんと一緒に作っていきたいです。

以上、今後の抱負でした。これからよろしくお願い致します!