Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

底辺から早稲田きたけど質問ある?

偏差値40台の不良から早大生になった人のブログ

那覇で沖縄そば食べるなら屋宜家に行くしかないでしょ!食べログベストランチに選ばれた名店を紹介。

スポンサードリンク

ども、ショウゴです。

先日まで沖縄旅行ではしゃいだせいで身体ぶっ壊してしまいました。で、具合悪くて寝ていると夢にまでみるんですよ、写真の沖縄そば。絶品すぎました。偶然ながらも食べログTOP5000のお店だったので、「沖縄いったらぜひよってもらいたい!」ってことで紹介しておきますね。

お店はなんとこちらの古民家!

国の有形文化財にも登録されている建物を使っているそうで、めちゃくちゃ雰囲気いいです。島国ののんびりしたムードがぷんぷんです。こんなところで食べられる沖縄そばがまずいはずがない!!ってことで早速頼んでみました。

こちらが沖縄そばセット(中サイズ)950円。そばの上に乗っているのが豚のリブを煮込んでいるもの。一口かむとトロっとした脂が口いっぱいに広がります。

お蕎麦の面も、個人的にはべちゃべちゃしたイメージをしていたのですが、意外とコシがあってうまい!さっぱりした味が豚肉の強さをサラッと和らげてくれます。(食戟のソーマの解説役になれる気がしてきた)

隣にくっついているのが、ジューシーという沖縄の郷土料理の炊き込みご飯。

ジューシーという名前に負けず、豚肉の出汁で炊き込んであるらしくこってりとした味付け!メンズにはたまりません。他にもじーまみ豆腐という落花生から作っている郷土料理のもついていて完全に沖縄尽くしです!!

メニューをなんとなく眺めていたらこんなものが挟まっていました!

なんと食べログベストランチにも選ばれていたんですね。この味と雰囲気なら納得です。

 

気になるお店のホームページも貼っておきます。評価3.62ってなかなかないですよね。

tabelog.com

八重瀬町の伝統的なカーラヤーで味わう、出汁自慢の絶品沖縄そば

田園風景が広がる八重瀬の小高い丘の上、戦後すぐに建てられた純琉球様式のカーラヤー(瓦屋)が【屋宜家】です。青空に映える沖縄赤瓦、石組みのひんぷん、ハイビスカスやブーゲンビリアの花々、屋根の上のシーサー。あらゆる要素が沖縄らしいゆったりとした雰囲気を演出。気持ち良い風が抜ける座敷で、リゾート気分に浸りながら自慢の沖縄そばや郷土料理を味わうことができます。とくに出汁にこだわって仕上げた沖縄そばは、あっさりとしていながら豊かなコクも広がる逸品。アーサ(あおさ)を練りこんだもの、豆乳を練りこんだものなど、麺自体にも工夫が凝らされています。島豆腐やもずくなどの一品料理やデザートも充実しています。

自分たちが泊まっていたゲストハウスからたったの5分程度で、宿の主人におススメされて向かったのですが、本当にラッキーでした!みんなも沖縄いったらぜひ!

ショウゴ